アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「今邑彩」のブログ記事

みんなの「今邑彩」ブログ

タイトル 日 時
186 『盗まれて』 今邑彩
★★★★ 非常に粒の揃った短編集、計8編、初出95年、全て30〜50ページ。読んで損はない。 作者はいわゆる「トリックメーカー」ではない、この作品集に使われるトリックも大きくないものが多い。しかし、「人物や心理」と「トリック」を融合させる、作者得意の作品にはちょうど良いバランスの作品ばかりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 02:24
185 『七人の中にいる』 今邑彩
★★★☆ 十分に「本格ミステリ」であるが、その上で「心理サスペンス」の方が勝っている。どちらが好きでも面白く読めることは請合いだし、それは小説としての「濃度の高さ」も意味する。じっくり腰を据えて読んでほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 20:16
184 『時鐘館の殺人』 今邑彩
★★★ 6編からなる作品集。はじめの3編は短編の長さ、続く2編は「奇妙な味」だろうか、そんな「分類」が正しいのか分からないのだが。ラストは表題作であり、かなり奇抜な中編。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 03:00
183 『そして誰もいなくなる』 今邑彩
★★★★ いうまでもなく、クリスティの「そして誰もいなくなった」を元にした作品。舞台は「絶海の孤島」ではなく、現代の名門女子高(生徒達の住む「街自体」或いは、その学校の「演劇部」ともいえるが)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 05:29
089 『金雀枝荘の殺人』 今邑彩
★★★☆ 「本格ミステリの秀作と書くのにピッタリの作品」、という感じ。 その論理、人物の書き方、道具立て、トリック、動機、すべてにおいて「本格ミステリ」のありかたに忠実に描かれている。特に「論理性」については非常に明快、ストレートな構成も相まってとても「スッキリした」読後感を味わった。「美しい」という形容が似合うと思う。 思い出したのはクリスティ、『スタイルズ荘の怪事件』、「本格ミステリ」を読み始めるにはもってこいの作品、という印象。(ちなみにタイトルは「えにしだそう」と読む) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/02 02:15
088 『ブラディ・ローズ』 今邑彩
★★★☆ 著者2作目の長編、舞台や道具立て、物語の進行等は心理サスペンス。しかしその一方で、確実に十分に「本格ミステリ」である。その「本格ミステリ」らしいメイントリックは魅力的だったし、ラストも好み。 だが個人的には、展開がサスペンスタッチに偏りすぎと感じた。事件と謎の多くが「心理」の中のものである割には、その流れに取り込む魅力に欠ける。物語の中の「論理」に個人的なものが入り込む余地はないが、「心理」は「共感してもらう」ことが必要とされる。 そういう意味では、自分は、この作品の登場人物達に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 03:00
087 『卍の殺人』 今邑彩
★★★★☆  作者のデビュー作であり、非常に「本格ミステリ色」の強い作品。 舞台はタイトル通り「卍」の形をした屋敷、そこに住む奇妙な関係の2つの家族、そこで起こる連続殺人。 素晴らしくオーソドックスであり、本格としてシンプルであり、そのまとまりは完全といっても過言ではない。全体を包む大きなトリックに、密室トリック、その他細かな「本格らしい」トリックと、それぞれ十分な伏線。 しかし、この作品は「謎」−「論理」−「解明」というがっしりとした「骨」と、これも「本格」的な、人物・舞台・背景・心理... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 03:10
010 『@(アイ)鏡に消えた殺人者』 今邑彩
★★★★☆ 「女性の本格ミステリ作家は、男性のそれよりだいぶ少ない」と言っても男女差別には当たらないだろう。 「本格ミステリ」は「性別による得手不得手」が顕著に現れるジャンルなのかもしれない。 (北村薫著:「ミステリは万華鏡」の第9章を「言い訳」にそえておく) 物理的トリックや時間的トリック、論理的トリックなどを書く女性作者はあまり多くない。 (しかし、トリックが心理トリックに該当する場合、それ程男女間に差は感じない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 05:18

トップへ | みんなの「今邑彩」ブログ

新本格ミステリに拘泥する (休止中) 今邑彩のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる